くりっく株365取り扱い証券会社全12社

カネツFX証券

カネツFX証券公式HP
引用元:カネツFX証券の公式サイト
(http://www.kanetsufx.co.jp/)

カネツFX証券の扱う、くりっく株365はいかに?

本ページでは、東京都中央区のカネツFX証券について、くりっく株365業者としての特色や、口コミ、会社の基本情報などを取りまとめてご紹介していきたいと思います。まずは同社の概要から見ていきましょう。

カネツFX証券の口コミ・評判

  • 総合コース・インターネットコースのどちらでも希望によって切り替えが可能で、電話で気軽に取引や口座開設の相談にのってくれました。非常にありがたかったです。
  • サポートが手厚く、真摯に対応してくれるその誠実さがカネツFXを使い続けている理由のひとつです。さまざまな企業が安値を競い合ったりしている今でも、サポート面をおろそかにしないところが、顧客として信頼できる証券会社ではないかと感じます。
  • いろいろとサポートがあるとことは良いのですが、FX初心者向けというよりインターネット初心者向けといった印象。手数料の高さも減点材料です。

カネツFX証券はどんな会社?

同社が会社法人として設立されたのは2005年となっていますが、ホームページの沿革によれば、それ以前の2000年より、店頭での外国為替証拠金取引を開始しており、また2003年には、インターネットでの取引を開始したとのこと。そして、2005年には金融先物取引業登録も果たし、会社として再編成が行われたとのことです。

数あるオンライン証券会社の中では、どちらかと言えば知名度は低めという感じもしますが、取引所からくりっく株365業者、ならびに、くりっく365業者として認められているということは、一定の信用度があると判断してよいでしょう。では、そんな同社の特色について、ご紹介していきましょう。

くりっく株365の取引開始時から、サービスを実施

カネツFX証券は、2010年11月22日、東京金融取引所によってくりっく株365のサービスが開始されると同時に、取扱業者としての認可をうけサービスを開始しています。

また、2005年の会社設立と同じ年にはくりっく365の取扱を開始しています。どちらも、取引所の認可を必要とするものですので、同社への信頼度・信用度が一定以上であることが見受けられます。

テクニカル分析ツール「Win-Station」を提供

同社では、申込時に証拠金預託額が100万円以上、毎月の取引が50枚以上などの条件を満たしている利用者向けに、独自のテクニカル分析ツールである「Win-Station」を提供しています。

80種類以上のテクニカル指標と、20種類以上のストラテジー(売買サイン自動表示機能)が付帯しており、また過去のデータを使ったシミュレーション機能も搭載。分かりやすいインターフェイスを採用し、直感的に操作できるとしています。

初心者向けから上級者向けまで、セミナー開催にも注力

同社では、FXで8億円を稼ぎ出したカリスマ主婦トレーダー、池辺雪子氏によるセミナーを実施していることで知られますが、CFD(くりっく株365)向けのセミナーも初心者向けから上級者向けまで、定期的に開催しています。

東京はもちろんのこと、大阪、名古屋、札幌といった地域でも実施しており、より多くの方に門戸が開かれています。また、「パソコンサポートサービス」と題し、操作面の質問やトラブル対応も行なっています。

カネツFX証券 基本情報

会社名 カネツFX証券株式会社
所在地 東京都中央区日本橋久松町12-8
設立 2005年
資本金 4億4千万円
取扱金融商品
  • くりっく株365
  • くりっく365
くりっく株365取り扱い証券会社全12社

PAGE TOP