くりっく株365取り扱い証券会社全12社

株式会社フジトミ

株式会社フジトミ公式HP

引用元:株式会社フジトミの公式サイト
(https://www.fujitomi.co.jp/)

株式会社フジトミ、その特色や評判はいかに?

本ページでは、東京都中央区の株式会社フジトミについて、業者としての特色や、評判、会社の基本情報などを取りまとめてご紹介していきたいと思います。まずは同社の概要から見ていきましょう。

株式会社フジトミの口コミ・評判

  • 取引ツールが使いやすかったです。機能・利便性はこれまで使ったなかでトップだと思います。
  • チャートや分析がとてもわかりやすく、使いやすいと思います。株が初めての人におすすめのツールです。
  • 取引ツールの質がとても高く、なおかつ手数料が安い。トップクラスの株取引会社だと思います。

株式会社フジトミはどんな会社?

株式会社フジトミは、単にくりっく株365の取扱を行なっているというだけでなく、ユーザーにきめ細かいサポートを行なっていたり、キャンペーンを定期的に実施するなどの対応が、高い評判を博している業者になります。

それもそのはずで、同社は1952年(昭和27年)の創業以来、長らくデリバティブ商品を扱ってきた老舗企業です。デリバティブとは株や債券、為替などをそのまま取引するのではなく、将来の取引を先取りすることで、価格変動リスクを下げる取引のこと。

そうして業務を通じ培ってきたノウハウをCFD取引であるくりっく株365のサービスにも多いに活かしており、そのことが好評を得ているそうです。では、そんな同社の特徴を具体的に見ていきましょう。

利便性が向上で取引が快適に。自社ツールを2017年秋に配信。

以前は、東京証券取引所のASPツールを利用していましたが、リアルタイムチャートやニュース情報をチェックすることができず、入金などは専用ツールを利用するといった面倒がありました。

同社では2017年秋に、自社の独自取引ツールが完成。リニューアルし一新されたサービスは、ワンストップですべてが完結できる利便性向上を実現しています。また、ウインドウズ版アプリも開発中とのことで、PCでもスマートフォンでも操作が快適に。取引における操作性の向上で、今までのツールに比べてより取引が快適になっています。

取引ツールの特徴

フジトミではWindowsアプリ、iPhone・Androidアプリ、ブラウザ版の3つのツールを提供中です。ブラウザ版に関しては、取引所ASPのようなシンプルなものなので、こちらでは割愛します。

Windowsアプリ

このアプリの主な目的は、チャートを確認しながら注文の発注・建玉管理を行うというものです。画面は自在にカスタマイズできるので、ご自身の取引の仕方によって使いやすく変えることができます。既に高性能で使いやすいアプリですが、まだリリース直後のため、これからまだまだ使い勝手は改善していくでしょう。

iPhone・Androidアプリ

スマートフォン用アプリでできることは、パソコン同様のことが行える注文と、チャートやレートの確認、ニュース閲覧、照会画面でのリスク管理です。画面はいずれもシンプルで見やすく、初めての方でも感覚的に操作できて使い勝手が良く感じられるでしょう。また、チャート上をダブルタップするだけで、注文画面に移動できる点が便利そうです。

スマートフォン用アプリの方が早くリリースされているので、Windowsアプリよりも使い勝手が良いのは当然と言えるかもしれません。スマートフォン用アプリは、シンプルな画面ながら連続注文、トレール注文などにも対応しているので、外出中の取引に大活躍するでしょう。

初心者にも安心。テクニカル以外の悩みも電話サポートで対応

くりっく株365に限らず、ネット証券サービスの電話サポートは珍しくありません。しかし、その内容はテクニカルやシステムの不具合などへの対応に限られているのが現実です。

その点、株式会社フジトミでは、そうした対応のみならず、チャートの見方や今後の株価傾向へのアドバイスといったことまで対応。くりっく株365の初心者でも、安心して取引が行えるフォロー体制を整えています。

くりっく株365を熟知した講師によるセミナーも随時開催

これも初心者に優しいサービスです。株式会社フジトミでは、株式取引に慣れていない方やより知識を深めたいという方に向け、専門家によるセミナーを定期的に実施しています。

基礎をしっかりと固めていくことから始め、その上でチャート分析の方法といった具合に、取引に関する知識をしっかりとレクチャーしてくれます。こうした点も、サービスやサポートの良さが評判となっている所以なのでしょう。

株式会社フジトミの便利な情報ツール

e-profit FX プラス株365

フジトミに口座を持っている方なら無料で利用でき、チャートやニュースを一挙に確認することができるため、日々の取引をサポートしてくれる存在です。利用できる機能としては、次の4つとなっています。

  • プライス機能
    株価の指数や通貨ペアのレートを一覧で表示。その他、主要株価指数と金利、過去日報などを確認することも可能です。
  • チャート
    価格帯出来高チャート、過去相場チャートなど、6つのチャートを表示。また、チャートとニュースを同時に確認できる「チャートプラス」機能も利用可能です。
  • ニュース
    金融経済の情報やマーケット情報、要人の発言、株価の詳細などを確認できます。
  • その他
    上記3点以外の、経済に関わる様々なレポートや、相場の分析、金利を確認できる機能です。
  • ポジション・トレーダーPRO

    複数の市場のチャートが表示されるトレードのためのツールで、対面取引の方専用のアプリケーションです。表示させられるテクニカル指標の数は、実に38種類という豊富さで、分析方法も多彩に用意されています。

    また、上昇変動と下落変動の勢いを図ることができるRSIを移動平均線と表示することや、期間の累計計算、テクニカル指標の加工を行うこともできるため、幅広い方々のニーズに応えられるツールとなっています。

    ポジション・トレーダーPROはWindows上で動作するので、スマートフォンや携帯電話には対応していませんが、これだけの機能があれば当然と言えるでしょう。それだけ高機能だということなので、自宅でじっくりと分析する方法として使えます。

    マルチプラットフォーム対応

    iPhone・Androidアプリ

    iPhone・Android専用アプリは、くりっく株365の取引に加え、チャート機能、株価指数情報などの機能を利用することができるサービスです。

    外出先や移動中、ちょっとした空き時間を利用して、相場情報やチャートを確認する方法として便利であり、その利便性を活かすため、各画面への遷移がスムーズに行えるなどの工夫が施されています。ちなみに、iPhone、Android対応となっていますが、iPadでも利用可能です。

    取引以外の機能としては、チャート、レート、ニュース、証拠金状況などの照会の画面を完備。レート画面は銘柄や並び順を、取引内容に合わせてカスタマイズすることも可能です。

    Windowsアプリ

    Windowsアプリは、ニュース情報とチャートの確認をしながら、チャート上での発注や建玉管理が容易に行えるツールで、取引の利便性を高めるサポートをしてくれます。

    スマートフォン版と比較すると手軽さでは当然劣りますが、その分パソコンで表示させるという点を活かし、豊富な情報を一挙に表示できるという点が特徴です。また、画面の表示はカスタマイズできるため、取引の内容や欲しい情報に合わせて見やすく配置できます。

    公式サイトには、Windowsアプリの活用術動画なども掲載されています。チャートを分析しながら注文ができる他、エクセルと連動させることもできるため、取引の効率アップを図るには欠かせないツールでしょう。

    PCブラウザ版

    PCブラウザ版は、3つのプラットフォームの中では最もシンプルなものです。シンプル故に表示できる情報量は少ないですが、その分使い方もシンプルで、他の業者で取引を行っていた方でもすぐに馴染むことができるでしょう。

    機能としては、成行注文、指値注文、トリガ注文、ストリーミング注文、トレール注文が行える取引画面がメインとなります。その他、取引状況の確認、口座管理、帳票のダウンロードや確認、マーケット情報の閲覧などです。

    シンプルではありますが、必要な機能はほとんど揃っており、取引を効率化させるために役立ってくれるツールです。また、クイック入金は、このPCブラウザ版の取引画面から行うことになります。

    株式会社フジトミ 基本情報

    会社名 株式会社フジトミ
    所在地 東京都中央区日本橋蛎殻町1-15-5
    設立 1952年(昭和27年)
    資本金 12億円
    取扱金融商品
    • くりっく株365
    • くりっく365
    • 商品先物取引オンライン
    • 商品先物取引コンサルティング
    • 金地金取引

    など

くりっく株365取り扱い証券会社全12社

PAGE TOP